港区て働く占い社長 『きっと、人生は素晴らしい。』春野海

仕事って普通1つですよね?でも、僕には、何が本業かわからない。バカげてますよね。でも、生活は、出来ているし不便もない。周りに支えてくれる仲間もいる。1つ不満なのは、世の中の古い考え方だと思う。大した人生送っていないけど、このブログを通して、何か1つでもキッカケになれたら幸いです。

◇周囲に対しての気持ちをどうすればいいのか?

おはようございます。僕の仕事って何だろう・・・?の井上達也です。

 

 

今日からも新たな週の始まりの月曜日。

 

 

中々重たい気持ちになってしまうけど、、、

 

今週、過ごしていく為に大切にしていきたいテーマは『ゆとりを持つ』事です。

 

 

時間にゆとりを持って行こう。

心のゆとりを持って行こう。

感情にゆとりを持って行こう。

 

 

どんな時もゆとりを忘れずに、持ち続けていけたらきっと、今週も上手くいくのかな( ^ω^ )

 

 

今週も無理なく健やかにのびのびと過ごしていきましょう〜🌟

 

 

 目次

周囲に対しての気持ちをどうすればいいのか?

 

 

年を重ねていく毎に、月日を重ねていく毎に、人は必ず思う感情に出会います。

 

 

それは、妬みや・そねみ・やっかみの感情になります。

 

 

こういった感情が生きていれば、必ず育ってきますし、誰もが平等に抱く感情でもあり、、こういった時って、、

 

『自分の可能性の大きさが、どんどん、目減りしている事を自覚し始めるから』

 

になると思うんです。

 

 

周りの優れている人と自分とを見比べていると、嫉妬心や羨望(せんぼう)が強くなるのは、当然の気持ちです。

 

羨望うらやむこと。

 

性格が歪んでいるなどではなく、順調な心の発達ですから、嫉妬心や羨望が強くなる事で悲観的になったり罪悪感を抱かない事。

 

 

妬み・そねみ・やっかみは、どの年代にもある感情で全くなくなる事はありえませんから、、、

 

 

そういった感情は段々と自分の心の中で、飼い慣らしていく事が大切になってきます。

 

 

人と自分を比べず、平穏な心で日常を送る事が一番大切ですから〜🌟

 

 

あの人が羨ましいという妬みや嫉妬心という感情こそが、負の感情に変わってしまいます・・・汗

 

 

あえて素直に『いいなぁ、羨ましいなぁ、素敵だなぁ、あんな風になれたらなぁ』と言ってみると心が軽やかになってきますから

 

 

自分の感情にあえて素直になってみましょう。

 

 

そうすれば、周りに対する妬みやそねみ・やっかみを抱いていた気持ちが穏やかになってくるものです!

 

 

だから僕も素直に、言います。。。

 

 

『いいなぁ、このブログを読んでいるみんなみんなの人生、何だってこれからできるのだから』

 

 

 

 

 

f:id:InoueTatsuya:20200121175005p:plain

 

 

 

 下差しブログランキング参加中下差し

 



 

  下差し日常で使えるラインスタンプ『りんごちゃん』下差し

 

 

 

  下差し想いを抱いている人へ送る『りんごちゃん』下差し